水素で抗酸化!水素でカラダを守る

水素について調べたことを詳しく書いていきます。

福岡のフェイシャルエステ マーブルの扱うXLUXESヒト幹細胞培養液とはどんなもの?

福岡のフェイシャルエステ マーブル|Marbleは福岡のフェイシャルエステサロンではまだまだ珍しい、ヒト幹細胞培養液が高配合されたスキンケア・コスメ(エックスリュークス)を使用しています。 肌の細胞そのものを活性化してお肌を若々しい状態へと再生し…

水素サプリとエイジング

カラダに取り込まれた酸素の中で、エネルギーの変換に使われなかった2〜3%の酸素が活性酸素としてカラダの中にとどまっています。 その活性酸素は、古くなった細胞を分解したり、カラダに侵入してきた菌を排除したりととても大切な働きを持っているのです…

フリーラジカル・活性酸素の4つのタイプ

水素サプリ プラクルティーHで毎日が元気に!! 活性酸素の4つのタイプ 酸素分子は状態が不安定なので、常に他の物質の電子を狙っています。ですので、酸素分子は以下の4つの方法のどれかで電子を奪い、自分が安定しようとするのです。 ・酸素分子の電子の奪…

活性酸素を知りましょう

活性酸素とは一体何なのでしょうか? 活性酸素、フリーラジカルと呼ばれるものにはいろいろな物質があるのですが、酸素から生成される活性酸素には4つの種類があります。それは、それぞれに異なる性質を持っています。 小さなミクロの世界で発生している活性…

エネルギー生成時に出る活性酸素をいかにして抑えるか・・・

わたしたちは酸素を利用してエネルギー源を燃やしている わたしたちはタンパク質やブドウ糖を酸素で燃焼させてエネルギーを発生させています。細胞の中にある「ミトコンドリア」でエネルギーを発生させているのです。生きていくためのエネルギーを自分のカラ…

自然環境の悪化でも増加する活性酸素を抑える水素サプリメント

生活水の処理に使う塩素が活性酸素を誘発する 自然環境の悪化で活性酸素の害が増えてきます。大気汚染などでダムから流れてくる水道水などにも影響があるのです。浄水場でエンッ祖によってしっかりと処理をされた水がわたしたちの家庭に流れてきています。こ…

生活習慣病対策には水素サプリメントがばっちり!!

活性酸素は生活習慣病のトリガーになる!生活習慣病の真の黒幕は活性酸素の発生とその弊害であることは前述していますが、生活習慣病とはどういったものがあるのでしょうか?ちなみに、活性酸素に対抗するための対策そのものが生活習慣病対策になることは間…

がん|活性酸素の抑制には水素サプリメントがいちばん!

がん〜発症から治療〜活性酸素の関わりとは? がんは細胞が活性酸素によって壊されること、遺伝子に障害が出ることで発症します。しかし、活性酸素は発症だけではなく、治療にも生かされているのです。活性酸素は強力な殺傷能力があるからなのです。 ガンの…

抗酸化力をあげる!水素サプリメント

カラダの酸化、防ぐにはどうすればいいのか・・・? 老化、がん、生活習慣病などは活性酸素が細胞を酸化させることによって起こってしまいます。酸化を防ぐにはどうすればいいのでしょう?本来、カラダには酸化を防いでくれるシステムが備わっています。しか…

活性酸素が原因で動脈硬化に!これはかなりキツイ!

生活習慣病の本当の黒幕・・・ 過剰な活性酸素はわたしたちのカラダにさまざまな弊害をもたらします。生活習慣病の原因・引き金とされる動脈硬化ですが、その動脈硬化の犯人は悪玉コレステロール(LDL)が非常に有名ですが、本当の黒幕は、活性酸素だったの…

水素サプリメントの効果をしっかりと実感できる【水の素】

水素サプリメント 水の素 TVや水素関連著書で広く活躍する水素研究のスペシャリストであり、世界的権威 太田成男博士 機能性医学の観点から水素治療に早くから着目、アンチエイジング臨床の草分け 斎藤糧三医師が監修。 『水の素』 60カプセル 水素サプリ 12…

水素サプリで気になる体臭を抑える。

水素サプリで気になる体臭を抑える。 ニオイの原因を水素でシャットアウトする。水素サプリを有効に、そして効果的に摂取することで、そういったことも可能になる。 それでは、詳しく説明していきます。 一年中、気になるのが汗や臭い。 中でもとりわけ、臭…

水素と幸福ホルモンーセロトニンの関係は?

セロトニンの分泌を自然に促すことでうつ症状が軽減できる可能性があるということはお話しました。体内から自然に分泌される成分で抑えることができるというのは非常にいいことですね。 それでは、セロトニンとは一体、どういった成分なのでしょうか?セロト…

活性酸素とうつ病〜水素で防ぐうつ病

うつ病の原因はなんでしょう・・・。 原因がだいぶ解決されてはじめているうつ病。 ーうつ病はこころの病というイメージですが、実は脳の病気なのですー 私たち人間は強いストレスを感じると感情を司っている脳の器官である扁桃体が過剰に反応し、コルチゾル…

紫外線によるダメージを防ぐ水素

髪の毛のダメージの代表といえば、ドライヤーやカラリング、そしてパーマ。そして、気をつけているようで気をつけにくいもの、それが紫外線によるダメージ。しかも髪の毛の紫外線によるダメージは肌の約30倍と言われています。 水素サプリメントで、紫外線の…

「活性酸素」=善玉活性酸素と悪玉活性酸素

活性酸素にはいくつかの物質があります。これらをまとめて「活性酸素」と呼んでいるのですが、この「活性酸素」には善玉活性酸素と悪玉活性酸素があります。 活性酸素は酸素が電子を吸収して生まれるのですが、どんどん次々に電子を吸収していくと酸化力が増…

シミの原因は、活性酸素を作り出してしまう肌?!

肌は活性酸素を作り出す場所になってしまう・・・ 陽射の強弱にかかわらず、外に出ている時に皮膚は紫外線を浴びてしまいます。紫外線を浴びると酸素を一重項酸素という活性酸素に変えてしまうのです。この活性酸素の酸化力もとても強く、メラニンを生成する…

歯周病が原因で増加する活性酸素を抑えるには水素が効果的

痛みが出ることがほとんどなく、気付かないうちに進行する歯の病気「歯周病」。 日本人が歯を失う原因の第一位です。日本人の半数、30歳以上の80%がかかっていると言われ、その7~8割が治療せずに放置されていると推定されます。 この歯周病にも、水素が有用…

肩こりに悩んでる方にオススメの水素。

水素を飲んでいらっしゃる方には肩が軽くなった、肩こりがおさまったという体感をされる方がとても多いようです。国民病とまで言われるほどになってしまった“肩こり”ですが、水素と肩こりの関係について調べてみたいと思います。 お悩みの方はご存じの方も多…

活性酸素が病気を生み出す

活性酸素が原因とされる病気「アルツハイマー型痴呆」「潰瘍性大腸炎」「肩こり」「がん」「肝炎」「気疲れ」「急性膵炎」「虚血性心疾患」「虚血性腸炎」「クローン病」「血管透過性が亢進」「高血圧」「紫外線障害」「自己免疫疾患」「ショック」「腎炎」…

活性酸素を取り除く抗酸化物質

活性酸素を除去する成分は抗酸化力の強いビタミンC、ビタミンE、亜鉛、セレンなどのミネラルや、最近よく話題になるポリフェノールなどの植物性のものがあります。 抗酸化ビタミン ・ビタミンCレモン、いちごなどの果物や緑黄色野菜に多く含まれ、血液中など…

水素で活性酸素を取り除くことの重要性とは?

水素の効果・効能は本当にいろいろあります。例えば、成人病や高血圧の改善にも高い効果がみられるのです。 高血圧というと現代病として今も多くの人が悩んでいるというのが現実です。 【成人病】とは脳卒中、ガン、心臓病などの病気のように40歳前後から急…

活性酸素の酸化が原因で起こる血流障害

ヒトは血管とともに老いると言われています。逆を言えば、血管が若くて丈夫であれば、カラダ中を新鮮な血液がスムーズに流れて、しっかりと栄養を送り、さらには、カラダに不要なものは運び去ってくれるのです。肌もツヤツヤとみずみずしくなり、いつまでも…

糖尿病のリスクを高める活性酸素

活性酸素は色んな所で、悪影響を及ぼしています。その影響のおかげで糖尿病にもなりやすくなってしまうのです。 活性酸素は、血液中の血糖値にも関係しています。血糖値が高くなることで血圧も上昇してしまいます。 ちなみに血糖とは、血液中のブドウ糖のこ…

水素で更年期障害を防ぐことができる

【水素と更年期障害の関係・・・】 女性は年齢を重ねるいろいろな事が起こってきます。例えば、更年期障害もそのひとつでしょう。 更年期というのは女性ホルモンの中のエストロゲンとプロゲステロンというホルモンが、閉経に向かって急激にバランスが逆転し…

水素と腸内フローラは密接に関係している!?

みなさんの周りの方にもいらっしゃると思いますが、便秘がちで苦しいという方が、かなりいらっしゃいます。 水素が便秘解消に効果的であるということは実際に飲んだことがある多くの方がデトックス作用の一つとして実感をしていらっしゃるという事実がありま…

水素で効果的なダイエットにする

ダイエットの効率を上げる方法としての1つに水素を取り入れるといいでしょう。水素サプリメントや水素水の摂取と食事制限などでダイエットの効率もアップさせることができるようになります。 ダイエットに食事はとても密接で重要な関係があることはみなさん…

水素で女性ホルモンに変化。美白へのアプローチ

女性にとって美は永遠のテーマですが、年齢を重ねるとどうしても避けて通ることができないことが起こってきてしまいます。その中で気になるのがホルモンバランスです。 つまり、女性ホルモンの低下です。 女性ホルモンの中でもエストロゲンが50歳前後を境目…

水素は美容にも大活躍

SODの量が著しく減ってくる35歳以上になると、自分で活性酸素を除去する力が衰えます。 そうすると、どうしても老化が起こってしまいます。このくらいの年代になると老化を防いでいくことを考えたくなりますし、女性は特に、お肌の老化などに敏感になります…

水素と乳幼児〜ステロイドに負けないように

皮膚科などの病院でアトピー性皮膚炎と診断されてしまった場合、基本的には塗り薬、つまりはステロイドが含まれているお薬が処方されてしまいます。ステロイドが強い弱いにかかわらず、基本的にはお薬は使いたくないものです。 産後、間もない赤ちゃんや、ま…